• フリーローンおすすめ銀行まとめ


プロミスで最短即日融資を受けるには?有効活用したい無利息期間にも注目

毎日の生活をしていく中で、誰でも急にお金が足りなくなる時がありますが、家賃や光熱費の支払いが済んでいないのにお金が無くなるとその先が不安になります。

緊急にお金が必要な時には消費者金融に申し込んでお金を借りることができますが、消費者金融の中で大手はなんと言ってもプロミスでしょう。

では、プロミスでお金を借りることのメリットとデメリットについて考えてみましょう。



▶[メリット]プロミスの最短即日融資を受ける方法・無利息期間を有効活用するには

プロミス

プロミスからお金を借りることの利点は、申し込み手続きが完了すれば最短即日で融資が期待できる事です。

プロミスでは申し込んだその日に、借りたい金額を入力して自分の銀行に振り込こんでもらうことができます。

そのために、平日の14時までにWebで契約を完了させると、当日中にお金を借りることができます。



仮に、事情があって、申し込むのが14時を過ぎてしまっても、インターネットで申し込んでから、街中に設置されている無人の契約機でカードを発行してもらえば、最短その日のうちに融資を受けることができます。

もちろん、契約をするために無人契約機に出向いて行く手間はかかりますが、週末や祝日、夕方でも機械を使える時間であれば、キャッシュカードを即日で受け取り、その日のうちにお金を融資してもらえます。




▶[デメリット]プロミスと銀行カードローンを金利・手数料で比較

プロミス

プロミスの金利は、銀行カードローンと比べると高めで、4.5%から17.8%になります。

このことから、簡単にお金を借りられる反面で、安く借りたい人には向いていません。

金利が高いために借換えローンやおまとめローンを申し込むのも注意した方が良いでしょう。

さらに、プロミスは、専用のATM以外は利用手数料がかかってしまうので、ATMを使ってお金を借りたり、返したりする人は毎回利用手数料を支払わなければなりません。

銀行カードローンと比べると、ATM手数料が無料の銀行もあるので、プロミスからお金を借りると少し割高になることもあります。








同じカテゴリーの最新の記事